シャンクやスライスに悩んでいる初心者には「Web講座 ゴルフスイング物理学」がオススメ

せっかくゴルフを始めたんだけど、なかなか上達しなくて、自分でいろいろと情報やゴルフ教材などを探して正解が見つからなくて悩んでいる方もいると思います。

でもYoutubeにある小澤康祐さんの動画を幾つか探して見てみてください。

初心者が良く悩む原因であるゴルフのシャンクやスライスなどの改善方法や、誤ったスイングの時の身体の動きの仕組みとその対策などなどが解説してあるYoutube動画などもあります。

実は、これらのYoutube動画は「Web講座 ゴルフスイング物理学」というインターネットを利用したゴルフレッスン講座の無料サンプル動画になります。

これらの無料サンプル動画を見るだけでも、いろいろなヒントが得られるので有益なのですが、本気でゴルフを上達したいと思っている方には、「Web講座 ゴルフスイング物理学」を正式に受講されることをオススメします。

従来のゴルフレッスン動画だとDVDだったりしますので、自宅で見るしかありませんでした。

しかし、「Web講座 ゴルフスイング物理学」は、インターネットを使った動画配信なので、自宅で落ち着いてみることができるほか、タブレットやスマホ、モバイルPCなどがあれば、いつでもどこでもレッスン動画を見ることができます。

また、レッスンは運動学や物理学を見てベースにした理解しやすい内容になっているので初心者でも理解できるようになっています。

「Web講座 ゴルフスイング物理学」は、口コミでも結構、評判が良いので興味がある方は受講されることをオススメします。

インスタ映えする美人ゴルファー、辻梨恵さん

プロゴルファーは髪をまとめているため、どうしてもいかつい顔になりがちです。

プレーに不利なため髪をまとめていますが、実際に下せばかなりの美人ゴルファーというプロゴルファーもいます。

そんな本当の姿をインスタグラムで挙げているのが辻梨恵選手です。

プロフィールは以下の通りです。
生年月日は1994年1月28日の26歳。
出身地は神奈川県南足柄市です。

身長は169㎝と平均的で、体重は64キロと平均的な女性の体形ですね。

出身高校は関東有数のゴルフの強豪校である埼玉栄高等学校で、所属は大手の大和証券です。

神奈川県南足柄市にある禅寺の長福寺の実家を持つ辻梨恵選手は、座禅で精神力を鍛えるのが趣味だそうです。

鍛えた集中力。座禅と茶道が特技である和風美人です。

これからは経歴です。

小学校ではバレーボールをやり、ゴルフに転身したのは13歳という遅咲きです。

プロゴルファーの大半が10歳未満からゴルフをしている中、そこからプロゴルファーになったのは才能の賜物です。

プロデビュー翌年の2016年はトーナメント上位になっています。

実力は確かなものですね。

インスタグラムに髪を降ろした美人な姿を定期的にアップしており、追いかける価値のあるプロゴルファー選手ですね。

小柄で可愛い系の美人ゴルファー、森美穂さんについて

美人ゴルファーの中でもアイドル的な可愛さを持ったプロゴルファーが、森美穂さんです。

身長は157センチという小柄な体形で体重も50キロとアイドル並みの細目で小柄な体形で、顔も童顔で本当にアイドルのようです。

森美穂さんは、1992年12月19日に三重県桑名郡で生まれた現在25歳です。

25歳というと大人の魅力という感じが出るのですが、森美穂さんは10代にも見えるほどの幼い見た目です。

血液型はA型。
出身校は福井工業大学附属福井高等学校。
所属は京セラです。
ゴルフの他にはバス釣りも趣味だそうです。

森美穂さんのプロテスト合格は2015年7月31日です。

22歳の時ですね。

しかし、それまでには紆余曲折ありました。

幼少の頃からアマチュアで幾つもの成績を残し、2007年のフジサンケイクラシックに14歳という若さで出場して注目される選手になりました。

結果は予選落ちでしかが確かな実績を残しています。

「高校を卒業したらプロゴルファーになれたらな~って。まずは国内で戦って、海外でも活躍する選手になりたい」

そうメディアでの取材で発言していましたが、高校卒業後のプロテストでは不合格となってしまい、その後4年間で5度目のプロテストを受けるほど幼い顔とは裏腹にメンタルの強い選手で、5度目で合格できました。

「何度も心は折れたけど、練習も好きなのでめげずに頑張れました」と前向きなコメントを残しています。

理想の男性は爽やかな人だそう。

まだ、目立った成績を残していない今、応援する男性は身なりを清潔にして観戦してみてはどうでしょうか?

ゴルフ会員の保証金について

最初はゴルフをやる気満々だったからゴルフ会員権を取ったのに、仕事の都合でなかなかゴルフ場に通えなくなった。

そんなゴルフ会員権の売買については二種類の方法があります。
・保証金制度
・株式制度
です。

株式分配のように「株式」としてレートを動かすところは、、戦前からの古いゴルフ場が多用しています。

逆に新規のゴルフ場では「保証金」として扱うことが多く、今では大多数です。

「株式」はご存知の通り。

「保証金」について説明していきたいと思います。退会すると返金されます。

ただ、市場価格の方が高額になっているのが現状です。

「退会で返金」より売却する方が吉というのが一般常識です。

また、最大のリスクがあります。退会による保証金の返金で、ゴルフ場は返金できないという理不尽があります。

会社にとっては、返金が集まって、自己破産をすればそれで0円です。

そうしたゴルフ場もあります。悪徳ゴルフ場です。

つまり、保証金が完全に安全なわけではありません。
・時期
・世論
・株式情報

そうした様々な条件を熟してゴルフ場の経営についてしっかりと考えていくことが最も有効なゴルフ会員権の使いどころです。

ゴルフ場はただの平面ではありません。

頭を動かすことが必要です。

会員制ゴルフ場のメリットとその特性とは?

ゴルフ会員権。

それはゴルフ場を使用するための会員となるものです。

殆どのゴルファーが持っているものですね。その数、推定にして9割とも言われています。

ゴルフ会員権を手に入れればそれだけの特典があります。

そのゴルフ場で利用権を得られない非会員に比べ割安でプレー可能となります。

これは極めて得です。会員権を持っているゴルファーは、素人よりも後に先枠での予約をしても優先的にゴルフができます。

割引券となり優先的に参加資格を得られるのが最大のメリットなのですね。

ゴルフ会員権の会費は、多くの場合だと年会費制で1年に1回の支払いという形になっています。

自動引落で払うゴルフ場が多いです。

年会費は、ゴルフ場によって様々です。

幾らであるかということには明白には答えられません。

ただ、「平日限定会員」など特別な会員制度を設けてあるクラブも多いので、自分に合ったゴルフ会員権を手に入れることが最善の策でしょう。

メリットは多くのゴルフをできること。

デメリットはゴルフにのめり込んでいない人にはお金がかかること。

それがゴルフ会員権なのです。

ゴルフをする回数によって違ってきます。

また、ゴルフの質を求めるによって違ってきます。

ゴルフ会員権には様々な特性があるのですね。

アイアンの選び方のポイント

アイアンについてのゴルフクラブ選びも基本はドライバーと同じです。

ヘッド部分が大きくて、自分が振ってみて少し重いと感じるくらいのものですね。

ただ、アイアンについては、「キャビティアイアン」「中空アイアン」「マッスルバックアイアン」という3つの種類があります。

これは、初心者は「キャビティアイアン」をおすすめします。

「中空アイアン」は中が空洞になっており癖のある中級者向け、「マッスルバックアイアン」はヘッドが小さい上級者向けのアイアンとなっているのです。

特に注目するべき点はベストショットを打てる部位であるスイートスポットという部分が「キャビティアイアン」は他の2つに対して2倍近くの大きさがあるので扱いやすいです。

また、棒状の部分であるシャフトにもスチール製とカーボン製がありますが、初心者はスチール製の方が重みを使って体全体で扱いやすいです。

参考に、テーラーメイドの「AEROBURNER アイアン / KBS C-Taper 90 スチール」は、プロゴルファーのダスティン・ジョンソン氏も「初心者が扱いやすいゴルフクラブ」と絶賛しており、一度、販売店にあれば振ってみる価値はあるでしょう。

エアロバーナーといえば、販売店の人もわかってくれるので安心です。

ドライバーの選び方のポイント

最初のショットに重要なゴルフクラブであるドライバーですが、ドライバーを選ぶ際のポイントを簡単に説明していこうと思います。

まず、重さです。平均的な成人男性の場合は300グラム程度とされていますが、個人差があります。

振ってみて、少し重いと感じるくらいの自分の筋力に合った重さがベストです。

軽いほど振りやすくて初心者に向いていると思うかもしれませんが、それは間違いです。

軽すぎると飛距離が伸びず、いつまで経ってもゴルフの感覚を掴むことができません。

次にロフト角です。

ショットを打つ部分は鳥のくちばしに似た四角形をしています。

そこに持ち手の棒が伸びており、垂直に立てた時に棒がショット部分のくちばしの顔に近い部分、つまりメインとなるショット部分ではない方に飛び出ている部分と棒との角度をロフト角といい、これが非常に大切で、これが広ければ広いほど初心者は扱いやすいです。
また、ショット部分であるヘッドは大きければ大きいほどいいです。

硬さについても重要で、「L」「A」「R」「S」「X」という種類があります。

一般的な男性を「R」として「X」に近づくほど筋力がいります。

自分に合った硬さが必要です。

実際に振ってみてトライバーを適切に選びましょう。

ゴルフクラブセットで最も人気なのは?

初心者が選んで得するゴルフクラブセットですが、その中でもロングセラーで最も人気なゴルフクラブがあります。

それは、「ダンロップ-XXIO8」です。

これは究極のゴルフクラブセットともいえる内容で、下記の内容のゴルフクラブがセットになっています。

・ドライバー
・3番5番ウッド
・ユーティリティ(ロフト角21°)
・5から9番アイアン(キャビティ型)
・ピッチングウェッジ
・アプローチウェッジ
・サンドウェッジ
・キャディバッグ

欠点なのはパターがないということで、パターだけは自分に合ったものを選ぶことが必要です。

パターはゴルフにおいて必須のゴルフクラブなので、なくていいというわけにはいきません。

これを合計で計算すると30万円以上のお金がかかることになります。

ただ、ゴルフに関して、「ちょっと触ってみたい」という感じではなく、「仕事やプライベートに必要だからのめり込んでいきたい」という人に関しては最適のゴルフクラブセットとなっています。

「これさえあれば兎に角ゴルフがしっかりできる」その保証がプロからもされているのが、「ダンロップ-XXIO8」なのですね。

ゴルフクラブセット選びに迷ってしまったら是非、お買い求めください。

後悔はしないはずです。

初心者がゴルフを覚えるポイントについて

初心者はまず上級者にゴルフを教えて貰いましょう。

それが上司や取引先などだとより良いですね。

上の立場にいる人というのは、「自分よりもちょっと弱いくらいの上級者」のゴルフプレイヤーを求めています。

勝負をするからには勝ちたいという気持ちを持ってはいるのですが、相手にならない相手に勝っても嬉しくありません。

そのため、そうした人についていけばある程度の基礎は手取り足取り教えてくれます。

教える方も気持ちよく教えてくれますし、教えられる側もレッスン料なしに細かな技術を手に入れることができます。

勝負ができるレベルにまで技術を上げる最も簡単な方法です。

今だとユーチューブなどでゴルフレッスン動画などもたくさん上げられていますし、ある程度はテキストなどで覚えることができます。

ただ、やはり実践に勝る上達方法はありません。

初心者ということを理由に実践で「負け役」を演じて、上級者についていくのが最も楽な技術上達方法でしょう。

上級者というのは初心者に初心的なことを訊かれると上機嫌になるものです。

自分が教えてやっているという感覚はゴルフというスポーツならではの優越感と快感でしょう。

仕事を教えるのは面倒ですが、楽しいものを教えて相手が楽しんでくれると誰でも嬉しいものです。

14種類ある内の初心者が用意するべきゴルフクラブとは?

1回の試合をホールと言いますが、そこでは最大14種類のゴルフグラブを使いことが認可されています。逆に言えば14本も高いゴルフクラブを買わなくてはいけないのかということを思う人もいる人もいるかと思いますが、初心者はまずその半分あれば大丈夫です。徐々に慣れていきましょう。

ゴルフがお金持ちのスポーツというイメージがあるのは、こうしたゴルフクラブの事情があるのですね。

スタート地点からゴールまで最短のルートを使ってゴールする。

それがゴルフの基本です。

これは単純にように思われますが、ルートには軽いショットが必要な場面もあれば、ロングショットで一気に狙える場面もあります。計算が必須なスポーツがゴルフなのです。

ゴルフクラブによってボールが飛ぶの飛距離は全く違います。それを計算することがゴルフの肝なのです。

初心者は自分が打てる筋力とゴルフクラブを比較して、計算して数値を出し、最初は半分の7つのゴルフクラブを選ぶことが重要であるといえます。

ゴルフクラブを選ぶのは、足し算の連続ですね。

ゴールを10とすれば、例え7のゴルフクラブを選ぶとしても2回打ってと7と7を足しても14であって10には届きません。

計算して10にすることがゴルフにおいては重要であり、ゴルフクラブを選びは重要です。