初心者がゴルフを覚えるポイントについて

初心者はまず上級者にゴルフを教えて貰いましょう。

それが上司や取引先などだとより良いですね。

上の立場にいる人というのは、「自分よりもちょっと弱いくらいの上級者」のゴルフプレイヤーを求めています。

勝負をするからには勝ちたいという気持ちを持ってはいるのですが、相手にならない相手に勝っても嬉しくありません。

そのため、そうした人についていけばある程度の基礎は手取り足取り教えてくれます。

教える方も気持ちよく教えてくれますし、教えられる側もレッスン料なしに細かな技術を手に入れることができます。

勝負ができるレベルにまで技術を上げる最も簡単な方法です。

今だとユーチューブなどでゴルフレッスン動画などもたくさん上げられていますし、ある程度はテキストなどで覚えることができます。

ただ、やはり実践に勝る上達方法はありません。

初心者ということを理由に実践で「負け役」を演じて、上級者についていくのが最も楽な技術上達方法でしょう。

上級者というのは初心者に初心的なことを訊かれると上機嫌になるものです。

自分が教えてやっているという感覚はゴルフというスポーツならではの優越感と快感でしょう。

仕事を教えるのは面倒ですが、楽しいものを教えて相手が楽しんでくれると誰でも嬉しいものです。