アイアンの選び方のポイント

アイアンについてのゴルフクラブ選びも基本はドライバーと同じです。

ヘッド部分が大きくて、自分が振ってみて少し重いと感じるくらいのものですね。

ただ、アイアンについては、「キャビティアイアン」「中空アイアン」「マッスルバックアイアン」という3つの種類があります。

これは、初心者は「キャビティアイアン」をおすすめします。

「中空アイアン」は中が空洞になっており癖のある中級者向け、「マッスルバックアイアン」はヘッドが小さい上級者向けのアイアンとなっているのです。

特に注目するべき点はベストショットを打てる部位であるスイートスポットという部分が「キャビティアイアン」は他の2つに対して2倍近くの大きさがあるので扱いやすいです。

また、棒状の部分であるシャフトにもスチール製とカーボン製がありますが、初心者はスチール製の方が重みを使って体全体で扱いやすいです。

参考に、テーラーメイドの「AEROBURNER アイアン / KBS C-Taper 90 スチール」は、プロゴルファーのダスティン・ジョンソン氏も「初心者が扱いやすいゴルフクラブ」と絶賛しており、一度、販売店にあれば振ってみる価値はあるでしょう。

エアロバーナーといえば、販売店の人もわかってくれるので安心です。